So-net無料ブログ作成
検索選択

一匹狼が言うことなんか気にするな [バレーボール]

セミファイナルが始まっていますが、Nの話を…。

家族を持つ社員がリストラをされる中、バレーだけが特別視される理由は無いと思う。
正直、化成の時とは世の中が違う。

本当に、本気でバレーボールを続けたいと思うなら。
伝統あるチームを残したいと願う気持ちが”チーム”自体にあるのなら、企業に頼るのではなく新しい存続方法をOBなり現チーム関係者が考えるべきなんじゃなかろうか?

だって、ファンにはどうすることも出来ないことじゃない?
もちろん、「せめて」というファンの思いはわかるし、当然だと思う。

でも、企業スポーツの理念は所詮「会社の生産性の向上」であって社外のファンにはないのじゃないだろうか?
もちろん、バレーを通して「自社ブランド」のファンになってもらうという「広告塔」的な役割が無いわけではないとも思う。
でも… だとしたらこんなに効率の悪い宣伝はない。
私が企業側の、バレーに何の思い入れもない人間ならやっぱり切り捨てるだろう。




選手側の考えはどうなんだろう?
バレーは団体競技だし、同じ目標を持っていても至る道のりはそれぞれ、目標に対する温度もそれぞれ。
いろんな考えがあるでしょう。
バレーボーラーという職業が人生のリスクをおってまで続けるにたる職業でないならそれまで。
バレー自体を続けることは難しい事じゃないし、現状を放り投げれば、それこそ「楽しいバレー」が出来るだろう。
三好の逆パターンですね。

男と女は背負っているものが違います。
人生における選択は簡単な問題ではないでしょう。




問われているのは「企業」ではなく、バレーボール選手という職業を選んだ選手たちの覚悟とバレーボール界の有り様なんじゃなかろうか?




キツイようだけど、選ぶのはファンではなく選手だということだ。

がんばってくださいとしか言えないファンも辛いのだけれど。1番しんどいのは現役選手であることは間違いない。


せめて入れ替え戦で圧倒的な強さを見せて、Vで生き残りたいのだという意地を見せてもらいたいです。








1年先の見えない一匹狼のぼやきでした。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 4

dhalmel

ご無沙汰しております。
気にしないわけにいかなかった(?)のでついついトラバいたしました。

究極的にはソコなのだと思います。
決して今おこなわれている諸々と対極にある話ではなく、
いっしょに考えていかなければならない話だと考えています。

このご時世だからスポーツどころではない、ではなく、
じゃあスポーツがなにかを救う、変えることができるようになるにはどうすればいいのか…
それを徐々に学んでいきたいと思っているところなのですが、
ものごとにはステップがあるようで…頭が回っていませんorz

大和に行ってきます。
by dhalmel (2009-04-04 07:06) 

satoru

>dhalmelさん
トラックバック&コメントありがとうございました。
問題の先送りはバレー界だけのことではないのですが… NECの大量リストラが断行された時点で、部の存続問題はチーム関係者にあって当たり前だと普通の大人は思うのですが、チーム関係者が寝耳に水だというのなら、大人としていかがなものかと思ってしまうのです。
何かしらこう、応援したいと思わせる気迫が(Nに限らずバレー界全体から)伝わってこないのです。
ファンには… 声援をおくることくらいしか出来ないのですから。


by satoru (2009-04-05 19:35) 

kumio

Nの件をきっかけにリーグの運営方法とか、いろいろと考えるべきなのではないかな・・と思います。
「NECという企業の元で存続を!」というのではなく、そういうカタチで動かすことが出来たらいいのにな~という、漠然とした思いで、チャレンジマッチの会場で署名してきました。実際に動いている方々とは意見が違うのかもしれませんが。

今回の件、他チームのファンも「対岸の火事」として傍観していてはいけないなと思います。
by kumio (2009-04-06 17:16) 

satoru

>kumioさん
問題はもう何年も前から指摘されているはずなんですよね。ただ、現場と事務方に温度差がありすぎるのだと思います。
現場の人間にしろ、引退してしまったら他人事なんですね。


なぁ~んて偉そうな事を言ってますが、所詮内情も何も知らないファンのひとりでしかない人間の言うことですからね。
by satoru (2009-04-07 15:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。