So-net無料ブログ作成
検索選択

グラチャン男子 VSブラジル [バレーボール]

昨日はJINの録画を優先させたので、キューバ戦はBSでの再放送を録画予約してたのね。

ケーブルTVの受信機が壊れていました!! ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓はうっ!

いいけどね… あの試合は2度と見ないだろうし。 (ツマさんもアニーも出てないし)


しかも今日はFC東京VSつくばUの練習試合もあったのに、仕事が遅れていたため断念。
で、仕事が進んだかというと、体調が悪くて遅々として進まず… 何かもう自分に嫌気がさしてきたよ (x_x)キウ


私の事情はおいといて、いよいよグラチャンも最終日、ブラジル戦とあいなりました。
データ放送のクイズはもちろん現状の最高ランクにおりますが、プレゼントはどうしよう?


第1セット

ブラジルは本気です(苦笑) 手抜きナシです(大笑い)
もうそろそろ「リカルドの幻影」は消えたのだろう。レゼンデの息子も随分育ったようだ。(超上から)
女子のブラジル然り、アタッカーの役者が揃ってるってのはセッターを育てる必須条件なんですね。

日本はウサミ様、ごっつくん、ゴリ君、諭吉くん、トミー、松ちゃん、修ちゃん。
今日は高さよりレセプションを含めたディグだと思うので、アニー>ごっつくんのような気がするのだのう…。

ああ… ムーリオかっこいい… ゚+.゚( ̄  ̄人)゚+.゚

日5-15ブ

何かもう「1プレー」に対してどうこう言うことがないなぁ~。
以前、ブラジルチームは「家族」なのだとブラジルの選手が(ジバだったような気がする)言っていたのを思い出す。
このチームはセッターが代替わりしたものの、他のメンバーはもう何年も固定されている。

しかも、今シーズンからはブラジルに国内リーグが発足されているから、次世代を育てるのも、そのすそ野の広さから見て、難しくは無いだろう。羨ましい限り!

あっ、今日は井上君が登録されてるのねぇ…。
私はツマさんのようなレセプション型のディフェンダーが好きなのだが、修ちゃんも井上くんもディグ型だよね?(あれ? 修ちゃんはレセプション型???)
2人登録が可能ならタイプの違う選手をチョイスすればいいのに…。
ってか、今、レセプション型のリベロってツマさん以外いるのか?

日7-17ブ アニーIN

いやもう通用しない通用しない(大笑い) いっそ清々しいほど (ノ≧∀≦)ノ

日7-19ブ あべちゃんIN
日8-20ブ 井上IN

今日はリベロが交代したのでリベロ談なども入れてみる。
私は「小さいからリベロ」ってのは「でかいからセンター」ってのと同じくらい嫌だ。
リベロだってでかいに越したことはない。あと5センチの差ってのはかなりでかいモノだ。
ようは、どんなに大型の選手でもきっちり基本練習をしなくてはいけないということなのだが。

ここまで活躍していても、アニーリベロ待望論を消せないのはその辺りにあるのだ。

運動能力がある180センチ台のレセプション型リベロ…欲しいなぁ…欲しいよ!





 第2セット
あべちゃん、アニー、諭吉、ゴリ、松、トミ、井上

何とかレセプションを安定させて攻撃の形を作ってもらいたのだけど、ゴリ君へのトスは全部読まれてる感じだ。
諭吉君もしかり。
ダークホース的な存在であるアニーを上手く使ってくれアベちゃん!
川合さんも言うとおり、ゴリ君はスイングが大きくなってるし、諭吉君も”まっとう”にぶつけすぎだ!

序盤はなんとか食いついてる感じ。 日5-5ブ

あっ、私はグスタボも好みなのだが(今回は控えだね)、先に言ったムーリオとグスタボが兄弟だということを最近知りました ( ̄∇ ̄*)>テヘヘ♪  似てるわけだ(苦笑)

徐々に自力の差が出てきましたね。 日8-11

セルジオは本当に代表のキャリアが長い! リベロだろうがトス力もありますし、何よりアタッカーとの信頼関係が違い過ぎる… (>_<)
ちなみに、セルジオの身長は184センチ。

アベツー(笑) 日12-14ブ

ジバのバックアタックは低い。バックアタックでありながらブロックを利用しているとしか思えない。

日14-17ブ 枩ちゃんワンブロ! しかも止めた!! ああ、この大会で結果が出て良かった!!

日15-20ブ 古田くんがゴリ君との交代プレートを持っているが、まずはタイムアウト。
およ? 諭吉君とごっつくんが替わったわ。

ああ…やっとトミーがブロック! 日17-20ブ

18-22 変わらないと思っていたけど、ブラジルも控えの選手は随分入れ替わったンだなぁ…。
19-22 古田君は結局ピンサ。セッターと合わない(合わせてない)のかなぁ?

いやぁ~ブラジルはいいね。レシーブがいいね!! 羨ましい(笑)

でも、ごっつくんがのってきたね。 サービスエース♪ 日23-24ブ がんばれ! 追いつけ!!

ミスはナシ… あー入った!! あっぶねぇ~!! 日24-24ブ
さすがにブラジル2枚替していた選手を戻した。

ああ… ゴリ君アタックが合うとぉ~!! 残念



第3セット
アベ、ごっつくん、アニー、ゴリ君、松ちゃん、トミー、井上くん

日7-8ブ このセットはごっつくんが良いようだ。さすが悪球打ち! やっぱイワキ体質(このブログの読者でドカベンのイワキを解ってくれる人がいるのか?)だよね。

どうでもいいけど、アニーの紹介VTRはないの?

日8-10ブ ウサミ様IN

日10-13ブ 川合さんはアニーを良く誉めてくれるよねぇ~ アニーも本当に上手くなった。テンパルとクロスの悪い癖はあまりというか1回くらいしか出てないよね?
ウサミ様とのコンビも良いようだし。母としては喜ばしい限りである。 しかし…人気でちゃうなぁ。

この試合はセルジオが目立ちますなぁ~。(戻ってきてダーリン♪) 日12-16ブ

ブラジルは手抜かないよね。

はぁ~負けたぁ~ (||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)


キューバにしろブラジルにしろまったく相手になりませんでしたね。
ポーランドもガチメンバーだったらと思うと、モチベーション的にイラン、エジプトはヤバかったと思う。

でもまぁメダルがとれて良かった! 本当に良かった!!
表彰式もTV放送されたわ ゚+.゚( ̄  ̄人)゚+.゚

表彰台に「みんなでジャンプ!」は可愛かった♪
ウサミ様がみんなに「いくぞ、いくぞ!」って合図してたのがまた可愛♪♪



ツマさんは本人がどう思っているのか解らないので、ひたすら「戻ってきて」とか言っちゃってましたが、坊やのことは言えなかった… 1番悔しいのは坊や自身だって解っていたからね。(自分のブログで言っちゃうのはどうかと思う。だからいつまでたっても私に坊や扱いされるンだよ・苦笑)
でも、全ての試合が終わったんだから言わせてもらう!

坊やがいてくれたら…。

ピンチはチャンスの裏側にある。
ジャンプ出来ない今だからこそ見つめ直せるものがあるだろう。
練習に明け暮れていた時に出来なかったこと、聞こえなかった声、見えなかった景色…。

自分の感じ方ひとつで世界の風景は変わるものだから。


来年の世界選手権で坊やがどんな風にリニューアルされてくるのか、楽しみに待ちたいと思います。


あと、ツマさんの復帰も… (たいがいしつこい)


最後に、全日本男子バレーボールチームの選手とスタッフに

銅メダル、おめでとうごさいました。




さぁ、Vリーグじゃ!! (天皇杯・皇后杯もね♪)





















nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 4

mayumi

さとるさんこんばんは!
「坊やがいてくれたら・・・。」
この一言で思わず涙腺が緩んでしまいました。
TVでやたら全日本を引っ張っていくゴリくん、諭吉くん二人
なんて連呼されてたらやっぱりファンとしてはそうとうへこみます。
おまけにイラン戦で、アナウンサーが「越川選手というエースがいました」
と過去形で言うし(-_-;)

このグラチャン期間私のモチベーションもシーソーゲームのように
上がったり下がったり(>_<)
私のモチベーションなんてどうでもいいんですが・・
昔から彼を知るさとるさんからのこの言葉はとても嬉しいです。
彼がこの悔しさをバネに心も身体もさらに強靭になって帰って来てくれることを
願わずにいられません。
by mayumi (2009-11-23 23:33) 

satoru

>mayumiさん
坊やはイタリアで新たな一歩を踏み出したようですね。
本人にもいろんな迷いがあるようですが、動き出せば自ずと見える物が変わってくるはずですから。坊や自身の強さを信じましょう。

あの子は強い子です♪
by satoru (2009-11-24 19:32) 

akikomiz

こんばんは。
だいぶ前に「パドヴァいいとこですよー」コメントさせていただいた者です。
その後もいつも楽しく拝見しています!

越川選手のそれをブログで言っちゃうのは…のことですが、たしかに「大人」としていかがなものか、と思いますが、こういうことする人だから彼は「アイドル」なんだろうなあとも思いました。

たぶん、さとるさんのおっしゃられていることと矛盾はしないと思っているのですが、一般的な意味でファンを大事にする選手は多いけれども「ほんとのほんとにファンが必要、ではない選手もいる」のが男子バレーですよね、たぶん。
そんな中で、ファンの賞賛の視線がなければ輝けないのが自分だ、というところに自分を位置づけているのが越川選手のように思います。
いいプレーを賞賛されるとか、いい成績を評価されるとかももちろん重要ですが、純粋に「ファンの賞賛の視線」が必要なんだなー、と、思うのは彼くらいです。

その上、本当にそうかは別にしても「ついほろっと本音が」と見えることを天下のブログで言ってしまって、しかもコメントが1,000件越えたってことを素直に「人気のあかし」と喜んでいる様子。
いやー、計算してやってるんだとしたら、たいしたもんだと思います。
(なーんて書き方していますけど、私もついコメント書いてしまいましたもの。普段は書きませんけどあの弱音に対しては…。すっかり術中ですな)

だからこそ、「早くお嫁さんもらって幸せになってプレーに全力を出して欲しい」的なスタンスじゃなくて、越川選手については、「えー、結婚しないでー」的なリアクションも出る。決して自分が彼と結婚したいとかじゃない(人が多い)けど、「そういう弱音とかを家で嫁に対して話して発散、解決しちゃって、表向きは大人な発言だけの人になってほしくない」ということなのかなと思います。
好調な時があまりに優等生発言なだけにね…。

長文失礼しましたっ

by akikomiz (2009-11-25 00:47) 

satoru

>akikomizさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

越川選手はアイドル体質なんですねぇ~。きゃーきゃー言われるの大好き♪ なようです。
高校~サントリー~全日本とかなりスムーズにキャリアを積んでいて、良い意味でも悪い意味でも「常に最年少」だったことが、同年齢(私のような母目線も)のファンを集中させる要因にもなっていたように思いますし、本人もきゃーきゃー言われるのが当たり前だと思っていたフシが感じられます。

現全日でいうゴリユキチですな(苦笑)

彼の最大の弱点は頭の良さを越える頑固さであり、自分を肯定してくれる人間の多さだと思っています。

最近、思うんですよ。ゴルフの石川選手と越川選手って似たようなオーラがあるのに何が違うんだろう? って。
で、至る結論は石川選手には頭を叩いてくれる父親がいるってことなのかなぁ? と。

自分に納得がいかなければ意見する姿勢は素晴らしいのですが、その後がいつもいけない(笑)
どんなに能力があろうと、選手としてコートに立たせてもらえなければ存在価値がないということに、まだちょっと認識が甘い所もあるかなぁ…と。(次があると思っている辺り…)
どんな世界も人間関係は大切です。特にあの監督には…(-_-)
「素直におなんなさい!」と1度彼に言ったことがありましたが(まだこんな風にメジャーになる前ですよ・笑)(そして私の言ったことなんかとうに忘れられてます)、私の言いたいことは今も変わりません。

早く、彼の頭をこづいた上で”丸め込める”(←ここポイント)人が出てきてくれるといいのですが…。

まぁ、「危うさ」は母性本能をくすぐるポイントでもありますから、そこが無くなったら魅力も落ちちゃうかなぁ? (苦笑)

そうそう。多分、あの子は結婚してもあまり変わらない気がします。今も十分バレーに全力投球してますし(私見なのでホントのトコは?ですが)、嫁とファンは別物でしょう。

なんか散漫な文章でスミマセン。コメント返しになってるかなぁ…?

あっ、ブログ拝見しましたよぉ~♪ 
by satoru (2009-11-25 19:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。